歌謡曲BAR「スポットライト」訪問記


中小企業共和国交流会にて私がベツルートのプレゼンテーションをしている最中、

強い傾聴の姿勢をとってくれ、その姿勢によって私を励ましてくれた

安東暢昭さんが経営する歌謡曲BAR「スポットライト」に行ってきた。

 

 image

 

 

普段は歌謡曲を店内で流しておられるそうなのだが、

この日は80’s洋楽ナイトというイベントだった。

 

 

安東さんはお忙しい中私達のテーブルに来てお話をしてくれた。

 

個人情報に関してのことになってしまうから詳しくは書けないが、

私自身考えが大きく揺さぶれるお言葉を聞かせていただいた。

そしてその言葉は、やりたいことがない大学生にぜひ聞いてもらいたい言葉であった。

 

営業という仕事のイメージを覆す言葉。

 

いつかインタビューという形で発信したい。

 

 

image(1)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA