アウトロー☆ごらく部活動記録#7    -いぎょらっと編-


 クリックして前回を読む

 

秋。某有名企業へ就活アウトローズが20人くらいで向かった。

当日は3グループに分けられ、そのうちの1グループが

企業担当者様と話せる。

残りの2グループは待っている間何をしているのか。

 

就活の話?起業の話?

 

違う!

 

いぎょらっと

 

だ。

キャプチャ

 

「いぎょらっと」とは何か。ここをクリックしてみよう。

 

とても大ざっぱに説明すると、

“ぴよらっと”という生物を、体のパーツカードを組み合わせて完成させ、

そのパーツカードの組み合わせポイントを競うゲームである。

 

1

 

わからない?

 

考えるな!感じろ!!

 

 

この「いぎょらっと」、就活アウトロー採用参加者である

Z氏おススメのカードゲームである。

色々あって、まあ私と彼はこのゲームをプレイすることになった。

 

 

スタンドアップ! the  ぴよらっと!!

 

~~~~~~~~~~~~~

試合途中の時間は消飛ばした

 

~~~~~~~~~~~~~

 

【結果】

 

私の完成させたぴよらっと達↓

 

 

2

 

 

!!!??!?!?!?!??!?

!?!!!?!???????!?!

 

 

 

 

 

一方でZ氏の完成させたぴよらっと達↓

 

3

 

 

 

!?!?!??!?!!!?!!!!?

!?????!?!?!?!?!!?!??

 

 

 

 

4

 

 

????!?!?!?!?!????!

!!!!?!!!!!!?!?!

!?!?!??!?!?!?

 

 

 

 えっと、これは、なんだろう、

 

えぇーっと、うん、なんだろうね!

 

 

 

結果から言おう。私の完敗である。

Z氏が20点くらいで、私が0点だったかな。

 

しっかりルールを予習してきたZ氏

プレイしながらルール覚える適当な私

 

これがその差だ

 

そもそも私はルールを完全に把握していなかった。

ま、プレイ中はとても楽しかったから別いいいんだけどね!

 

 ぴよらっとを完成させるには

・耳パーツ

・顔パーツ

・足パーツ

など、体の構成要素を満たすカードを全て含んだ上で

ぴよらっとを完成させなければならないのだ。

 

もう本当に色々と疲れ果てていた当時の私は、

この謎カードゲームで熱く激しいファイトを繰り広げた後、

かつてないほどの充実感を得た。

私だけでなく、彼もプレイを楽しんでいたならもうこれ以上のものはない。 

 

「いぎょらっと」を教えてくれて、一緒にプレイしてくれたZ氏、

ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA