アウトロー☆ごらく部活動記録#2 -Magic the Gathering編-

mtg

 

クリックして前回を読む

 

2014/08/01、

アウトロー☆ごらく部2回目の今回は

Magic the Gatheringをプレイした。(以下MTG)

 

ティーチングキャラバンというMTGを無料で教えてくれるイベントがあって、

行ってました。

ティーチングキャラバンとは、マジックが未経験の方や始めたばかりのプレイヤーに向けた無料の体験会です。

deckpresent

上記の写真を見ていただければわかる通り、未経験者でも大丈夫そうです。

 

会場は秋葉原にある「ななはちや」

nanahachiya

慣れない店なので、本当に緊張した。

店に入ると、テーブルには常連と見られるプレイヤーが。

ぱっと見でヴァンガードファイターが多い印象。

 

 

定刻になり、ファイトテーブルに着いていたカードファイター達は

退去令を店員さんから受け、どこかへ。

10人ほどのキャラバン参加者は空いたファイトテーブルに着席。

 

私の前に座ったのは、女性プレイヤー。

NEW GAME!登場キャラ、阿波根うみこ似のかわいい女性。

ahagon

…、かわいい。

 

 話を聞くに、FPSゲームとかを普段からやるらしい。うみこさんそっくりだ。

10人くらいの参加者に対し、2人くらいの講師。

プレイマットや、ハーフデッキが配られる。

playmat

デッキは赤、緑、青、白、黒から選べるのだが、私は当然黒を選択。

対するうみこさんは青を選び、ゲームスタート。

黒は自分のライフを削って相手に攻撃するような色

青は相手の行動を妨害したりするような色

というのが私の認識。

まぁお互いルールがよくわからないので、

疑問点が浮かび次第その都度講師に聞き、ゲームを進めていく。

こんな

game1

 

感じで

 

 

game2

 

私とうみこさんによる、たどたどしくも熾烈な戦いが繰り広げられた。

 

途中うみこさんが優勢だったような気がしないでもないですが、

最後の方に私のカード達がうみこさんに対し一気に大ダメージを与え、私が勝利を収める。

 

game3

 

よく覚えてないけど、結構な数字を叩き出したと思う。

20点くらい一気にダメージ与えたような。

 

すまないうみこさん…

 

続いて二戦目。講師さんが別のハーフデッキを配り、

私とうみこさんはさきほどもらったハーフデッキに組み込む。

私は黒+赤

うみこさんは青+緑

ゲームスタート

混合デッキにすると、カードを起動させるマナという

カードが上手く手札にこないということがあったりして、

難しさが上がった。

 

second match

 

この戦いはうみこさんのデッキがよく回り、彼女が勝利を収める。

 

お互い1勝1敗となったところで、二人とも次の予定のため本イベントから退出することに。

無料で講習を受けたのでMTGのパックをいくつか

買っていこうかと店員さんに尋ねましたが、

残念なことにこのお店ではMTGを取り扱っていないとのこと。

多くの要望が寄せられれば扱うとのことですが、

私はあまり秋葉原に行けないのですよね…残念だ。

 

【総括】

本講習会はデッキを持っていない&ルールを把握していない未経験者でも

講師の方が優しく教えてくれる、とても良い講習会です。

MTGに少しでも興味のある方は、ぜひ行ってみることをおススメします。

かわいい女性とも知り合えますし

 

 

 

私とうみこさんは秋葉原駅までの帰路にこの日を振り返りながら色々話して、

駅にて再戦を誓い、別れました。

 

強くなろう。

 

 次回、-Magic the Gathering part 2編-

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA