「クランボルツに学ぶ夢のあきらめ方」を読んで


「クランボルツに学ぶ夢のあきらめ方」を読んで

海老原 嗣生  著

夢は人生で変わっていく。
その一つ一つをやりきれ。消化しろ。
一つの夢をやりきれば、また次の夢に全力で取り組める。

夢は変わってく。その変化を自分から計画的に迎えに行こう。
そのために、「偶然の出会い」を増やして夢の種を前向きに受け止めて行こう。

「夢の種が手に入る5つの習慣」
・好奇心
・持続性
・柔軟性
・楽観性
・冒険心

これら5つ、クランボルツ計画的偶発性を意識し持つことによって偶発的な出会いが増え、キャリアも人生も豊かになる。

おおまかにこういうことが書かれています。

日常で簡単に生かせそうなことは
・何かぱっと思いついたら行動しよう
・とりあえず外に出てみよう
・意識してルーティンから外れてみよう

などでしょうか。

私はとりあえず「超時空要塞マクロス」を見てみようと思い立ったので、Dアニメストアで全部見ました。「私の彼はパイロット」は名曲…
(今までFと⊿しか見たこと無かった)

なおシリーズ通してだとフレイアさんが好きです。ごりごりかわいい。

フレイア

 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
フレイア・ヴィオンちゃん

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA