「なぜ、9割の会社のホームページは失敗しているか?」を読んで


「なぜ、9割の会社のホームページは失敗しているか?」を読んで
平井周平 著

◇本のターゲット
・中小企業経営者
・中小企業のWeb担当者

◇ターゲットWeb歴
・ほとんどわからない

◇どうやって作ろうか
 →外注で考えている

◇どうしたいか
・これから自社Webサイト(ホームページ)を作りたい
・これから自社Webサイトをリニューアルしたい

な方々が一読すると得する…いや、損をしない本。
損しないというのは本書を買う費用と読む時間という意味ではなく、テキトーなWeb制作会社に依頼をしてしまうリスクを下げられるという意味。

本書では自社webサイトを制作する前に
 ・自社でやること準備すること
 ・良いWeb制作会社、良くないWeb制作会社の簡単な見分け方
が優しく丁寧に記載されています。

とは言っても、
 ・自社の強み弱み把握
 ・目的の明確化
 ・役割の明確化
など、Web制作に限らない基本的なことを徹底を本書でも言われているので、この辺りを普段から徹底している方には恐らく必要無い本かもしれません。

◆本書にあまり関係の無い感想
 ①自分の強み弱み把握
 ②目的の明確化 
 ③役割の明確化
などって基本であると本当に色んなところで散々言われているけど、実行って難しい。逆に散々言われているこれら基本を徹底するだけで、他社(他者)からは抜きんでることは可能なんだろうけど。

テニスで言う
 ・スプリットステップをちゃんと踏む
 ・向かってくるボールに対し横移動で打つのではなく、一回後方に行って打つ
 ・ボールをよく見る
とか。

うーん徹底できていない自分…

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA